大忠商会 大谷社長 忠敬の当たって砕けろ:

~オーロVの軌跡~

大谷 忠敬(著)

発売日:2016年11月10日

 私の名前は江戸時代に地図を作った伊能忠敬と同じで、人生の旅をした様な気がする。 

 父親が兵庫県土木課の職員で、小学校は姫路から上郡、中学は上郡から宝塚と転校。高校は宝塚に当時高校がなく、宝塚南口にある父の職員住宅から夙川の市立西宮高校に通学した。大学は兵庫農科大学農学部、現在は神戸大学になっているが、宝塚から丹波篠山に通った。多方面に行く運命を持っていたのかもしれない。 

 平成二三年現在は就職難であり、津波・原発と不況感が強いが、私は戦後の食料難でも親が無事に育ててくれた事を考えると何とかなる、何とかするで余りこわがらずに立ち向かっていけると思う。 

 

カテゴリー:

経済

自己啓発