ユーザー車検のすすめ: 問題だらけの車検制度を斬る

野々口 哲朗/著

発売日:2019/7/31

840円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

車検、めんどくさいな……と思っているドライバーの皆さん、必見です!

「日本は、世界一高品質な車を生産しているが、世界一いい加減で煩雑な車検制度が存在するという矛盾をかかえている」(「発行によせて」より)

長年、自動車業界に身を置いてきた品質管理のプロフェッショナルが、歪みをかかえた自動車業界の実情や車検制度の問題点を事実をもとに検証・指摘。高くてムダの多い整備付き車検にNOを突き付け、諸外国では常識となっているユーザー車検のメリットを説く。ほかにも交通事故を減らすための施策や、「交通省」の新設など、さまざまな提案を行う。

あなたのカーライフを快適にする一冊。

 

目次

第1章 車検制度を厳しくした背景

第2章 法改正の動向

第3章 整備つき車検の弊害

第4章 カーライフの歪み

第5章 消費者優先の施策

第6章 ユーザー車検の拡大

著書プロフィール


 野々口 哲朗(ののぐち・てつろう)

1932年 熊本県八代市生

1955年 九州工業大学機械工学科卒業

1955年 防衛庁技術研究所入所

1960年 三菱重工業㈱入社、トラック等の設計、品質管理など

1984年 三菱自動車工業㈱品質管理部長

1987年 三菱販売会社役員

1991年 台湾三菱系販売会社(顧問)

1994年 フリー、執筆活動

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0