これからの清新な国民の希望の星は、中立国民党である。

軍備だけは絶対に許すな

筑紫 昭和/著 

発売日:2017年9月29日

1500円(+税)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:書籍(ハードカバー)

ジャンル:ライフ



これからの清新な国民の希望の星は、中立国民党である。

 

この旗の下、全国民、特に若い将来ある人々が集結し、この国を創り変える様、行動を興(おこ)すこと、切に希望する。これはあなた達若者の最後の挑戦となる。若者と中立国民党万歳である。これからのあなた達の母国日本は、完全なる、どこの国からも影響を受けない、永世中立国となって、再び戦火によって犯される事のない、平和が齎(もたら)される。

 

米国一辺倒の自民党政治は阿部をはじめとする幹部連中の総てが、米国のためにと、善良な日本国民を強引に戦争と言う地獄の谷底へと引き摺りこもうと懸命である。そんな実例は多々あるが、先ず最も被害の巨大な例は沖縄であろう。

著書プロフィール


筑紫昭和(ちくし てるかず)

 

昭和二年十一月十三日生まれ

熊本県出身

早稲田大学第一法学部中退

 

書籍出版

長谷部あきら 名義

機転・動転・流転 : 愛しき我が人生の軌跡 / 2009 文芸社

神の嘆き : これからの地球、これからの日本 / 2010 文芸社

戦争の顛末 / 2011 文芸社

最後の証人 : 日本の疑問100 問1000 問 / 2012 文芸社

これが真実だ国民よ良い加減に永い眠りから眼覚めよ/ 2014 東洋出版

反逆者の群れ/ 2014 東洋出版

筑紫昭和 名義

炎の般若あらし/ 2013 日本文学館 

 

電子書籍出版

筑紫昭和 名義

炎の般若あらし/ 2015 22 世紀アート

戦争の顛末 / 2016 22 世紀アート

軍備だけは絶対に許すな / 2016 22 世紀アート

神の嘆き / 2016 22 世紀アート

機転・動転・流転: 愛しき我が人生の軌跡 / 2016 22 世紀アート




コメント: 0