籐やかずらや山ぶどうの皮などで、編んで楽しみ、使って楽しみましょう!

かご・バッグ・ねこのおうち

尾上 みち子/著

発売日:2017年11月30日

1,000円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:アート



籐やかずらや山ぶどうの皮などで、いろいろなかごを編みました。ときには、持ち手に枝などを使ったりして、多種多様なかごが出来上がりました。編んで楽しみ、使って楽しみましょう!

 

素材探しも楽しいものです。本書では、編み方の模様によって分類しました。同じ編み方で、も、少しの形や素材の違いによって、こんなに変化があり異なったバリエーションの作品になるのかと驚かされることでしょう。また、手かげんしだいで広がったり、すぼんだりと形を変え、さまざまな作品となります。

 

世界でひとつだけのかごが、手で編むだけで出来上がります。

 

この作品はどんなときのお出かけに持とうかな、と思い浮かべながら楽しんで観ていただけたら幸いです。また、お部屋のインテリアとしても最適です。中に何を入れましょうか。想像をふくらませながら手を動かすのも、素敵な時間になりますね。

 

ここに掲載できなかった作品もまだまだありますが、読者の皆さまからのご意見も反映して今後もご紹介してまいります。

著書プロフィール


尾上みち子(おのえみちこ)

籐やかずらなどの自然素材による造形を追求し続けている。

物を作り出す感激は、今も変わることなく新たな力となっております。

 

1980年 家事の傍ら独学にて籐工芸をはじめる。

1988年 たまむすび会を発足・主宰する。

1993年 宝塚手工芸展にて宝塚市長質を受賞する。

1996年 「第11回日本文化祭」(ハンガリー・プダベスト)に出展する。

2000年 「淡路花博・ジャパンフローラ2000」ライトオブジェにて『きのこの演奏会』が準グランプリを受賞する。

2003年 「フランス・パリ・美の革命展 IN ルーブル」(パリ・ループル美術館)にてカルーゼル・デュ・ルーブル・グランプリおよびトリコロール芸術平和賞を受賞する。

2005年 「アジアにおける日本美術展」(タイ・パンコク)にて優秀賞を受賞する。

2006年 A.M.S.C芸術大華褒箪を受賞する。

2006年 羽曳野市民ギャラリーにて「膝・かずら展」を開催する。

2009年 谷崎潤一郎記念館(芦屋市)において「籐・かずら展」を開催する。

2011年 「美術屋・百兵衛」No.16兵賄冬号の138ページ〜141ページに掲載される。

2011年 「第17回BESETO美術祭東京展」にて日中韓芸術創造賞を受賞する。

2013年 「日タイ交流美術展覧会」にてサナムチャンドラ・アートギャラリー賞を受賞する。

2014年 日本芸術・選抜美術賞展」(イタリア・グッビオ)にて最高金賞を受賞する。

2015年 第23回ミレー友好協会展」にて倭秀賞を受賞する。

2015年 「ジャパン・アート・テイスティング・エキスポ」(イタリア・ミラノ)に出展する。

2016年 「第24回ミレー友好協会展」にて神戸市長賞を受賞する。

2016年 さんちかホール(三宮市)において「第12回たまむすび会作品展」を開催する。

2016年 「第2回福岡にアートが集う日」にて理事長賞を受賞する。

2016年 「ペルリナーリステ2016」(ドイツ・ペルリン)に出展する。

2016年 「台北2016国際切手展」(台湾)に出展する。

2017年 「第22回日本の美術 全国選抜作家展」 (上野の森美術館)に出展する。

 

現在の活動

籐・かずら工芸たまむすび会主宰

タイ国立シラバコーン大学アートセンター客貝教授

ミレー友好協会委員

オルセー世界芸術遺産認定作家

 


関連商品



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0