はまなこ健康ビアーラの軌跡: 「ペプチド」と「ケイ素」と「水」で末期ガンが消える

髙橋 佐智子/著

発売日:2019/11/18

550円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説


「私が運営する「はまなこ健康ビアーラ」では、日々、奇跡が起きています」(はじめに) 末期ガンが治った、エイズが陰性になった、心肺停止から蘇生した――現代医学で考えられない奇跡はなぜ起きるのか? 気功を基本として、整体、アロマセラピー、宇宙の石ミネラル健康水、AWG(段階的波動発生装置)などを取り入れた「ビアーラ」独自の施術を紹介。また、気のエネルギーを高めるキルリアン体操のやり方についても解説する。

「病を治すヒント」と「明るく生きるヒント」が見つかる一冊。

 

(目次)

第1章 臨死体験と気功のエネルギー

第2章 ペプチドとケイ素と「水」の共鳴が奇跡を起こす

第3章 脳と体、心の働き

第4章 「気」の力を高める方法

第5章 「いい水」「いい食」にこだわる

第6章 夫・好明が遺した「奇跡」

著書プロフィール


髙橋 佐智子(たかはし・さちこ)

 

昭和22年、静岡県出身。泉澤正張氏より気功の個人伝達。中国に渡り気功の修行。柔道整復師資格を持つ。全国健康協力会カイロプラクティックを学び、プラクターとなる。

現在、「はまなこ健康ビアーラ」で気功施術を中心におこなっている。

『「AWG」は魔術か、医術か?』(俊成正樹著/五月書房)所載「全摘からの『乳房の蘇生』と出会う」「浜名湖畔に繰り広げられる『生』と『死』のたたかい」で気功とAWGの相乗効果について実体験を披露。著書に、『自然治癒力を高めるキルリアンエネルギー』(ぶんか社)

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0