作詞物語

竹下 隆男/著

発売日:2019/4/25

560円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

「前略 お元気で頑張っていますか。日本の国の印象はどうですか。作詞巡りの旅も色々な人と触れ合い、勉強を続けていることと思います。(中略)あなたが旅の途中で悩み、そして苦しみ、それが将来の大事な糧となって成長していくことを願ってやみません。」(本文より)日系アメリカ人であるマイケル源氏君は幼い頃から「作詞家になろう」と心に決め、大学はアメリカに一つしかない「日本語作詞学科」に入学。そして卒業後は「作詞の神様」のアドバイスを受け、日本へ作詞巡りの旅に出る——【ことば】と【メロディー】が見事に絡み合った、今までにない音楽小説!

著書プロフィール


竹下 隆男(たけした・たかお)

1942年千葉県生まれ。著書に作詞集『詞を味期限』(日本文学館、2005年)や作詞を始める方の作詞集『絶対作詞』(早稲田出版、2010年)、「作詞力」(個人書店、2013年)、「作詞物語」(個人書店、2016年)等。詩人、作詞家。

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0