命を語る

井上 隆雅 / 著

発売日:2021/8/11

700円(税込)

発行形態:電子書籍



商品解説


[商品について]

―仏教も、人も、難しい時代を生きている―

戦争で喪った若いいのちに想いを寄せ、神や霊の存在から宗教や医学にまで思いを馳せ、私たちにとって欠かせない葬式のあり方について考え、日本人の信仰や宗教の未来を憂う――。本書は、十輪院住職として仏の道を歩み続ける著者が、日々の暮らしに思うことや折々に考えてきたこと、檀家の方々に配った伝道紙などを厳選してまとめた作品である。仏教という目線を通じて日本という国や社会のあり方を考えるうえで、示唆に富む内容となっている。

 

[目次]

はじめに

第一章 戦争

感謝

戦争の傷跡

反戦の心

憲章の実現

政治屋の愚行

第二章 宗教と医学

宗教の起源

仏教の起源

宗教と医学

仏教と医学

宗教と現代医療

〈末期医療〉

〈生命倫理〉

安楽死について

第三章 葬制の変化

お墓

自然葬

第四章 さとり

幽霊について

道徳も宗教もある

不慮の死

前世の記憶

奇妙な数字

バトンルージュ連続殺人事件

老老介護の悲劇

希有な心理

犯罪天国日本の到来

事実は小説より奇なり

死者が一番悲しい

怪奇現象

第五章 信仰の未来

葬式仏教

聖職者の消滅

信仰の衰退

著者略歴

 

[出版社からのコメント]

昔にくらべると、自分の人生に重ねて神さまや仏さまを信じる人は少なくなりましたが、それは宗教や信仰の中にあるものが無意味だということにはならないだろうと思います。こころの時代と言われる現代に足りないものは何か、ぜひ本書を読みながら考える時間をもっていただければ嬉しく思います。

著書プロフィール


井上 隆雅(いのうえ・たかまさ)

 

昭和26年 大阪府堺市生まれ

昭和48年 種智院大学仏教学部卒

昭和59年 華道・嵯峨御流正教授

昭和60年 茶道・表千家地方講師

平成7年 日本BBS連盟会長賞

平成20年 十輪院住職

平成29年 囲碁アマ6段(日本棋院公認)

 

趣味 旅行

著書 世界はあなたを待っている(Ⅰ)

   世界はあなたを待っている(Ⅱ)以下TST出版

   蓮の心(堺ジャーナル社)

   未知なる世界(風詠社)

 

表紙〝青蓮華〟の絵 井上隆雅

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0