子どもが育つ夢の家【電子書籍版】: 「家を建てたい」と思ったら親がまず読むべき本

栗田 正光/著

発売日:2019/4/26

1,250円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

「子ども時代を豊かに過ごす場として、「住まい」は大変重要な意味を持っています。我々大人は、子どもたちの空間環境にもっと責任を持つべきなのではないでしょうか。」(本書「あとがき」より)子どもの健やかな感性を育むための家づくり・建築プランニングを徹底紹介! 子どもの成長や家族との関係性を重視した空間環境の捉え方・仕掛けづくりなどを写真やイラストも交えて提案する。「第一章 子どもの住む世界」、「第二章 子どものための家づくり」、「第三章 家族の記憶とビルトアップ」で構成。子どもを持つ親が「家を建てたい」と思ったら、まず目を通すべき一冊!

著書プロフィール


栗田 正光(くりた・まさみつ)

1957 年生まれ。静岡県静岡市出身。芝浦工大建築学科修士。

1 級建築士。ハートワークスデザインオフィス・代表取締役。

また、キッズドリーム研究会発起人・代表を務め、わんぱく「こども大学」環境アート展(福祉医療機構)の企画・運営に携

わるなど、子どもの視点に立った建築を業界内だけでなく一般にも向けて広めようと活動している。清水港開港百周年記念事業で路上チルドレンミュージアムを提案したり、港の周辺環境を生かした遊び空間を提案している。そのほか、地元の清水ネットなど、多くの市民活動に参加。

静岡県教育委員会教育シンポジウムシンポジスト、静岡市教育センター教員研修講座講師

秘密基地くりたくんの開発及びKUM+ 構法(特許取得済)

携帯茶室キット開発(特許出願中)

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0