小説 ペトロと出会った夏: イエス・キリストが語った言葉

米倉 亮三、 米倉 恵美子/著

発売日:2019/12/2

800円(税込)

発行形態:電子書籍



商品解説


自分はいったい誰なんだろう。自分はどうしてここにこうしているのだろう――高校1年生の道也は、生き方に悩み模索する日々を送っていた。ある夏の日、道也はケヤキの大木の下で真っ白なあごひげの老人と出会う。老人は、自らをイエス・キリストの一番弟子のペトロと名乗り、イエス・キリストの真の姿とその教えの極意を語り始めるのだった……。

 

ロバート・W・ファンクの「The Five Gospels」に感銘を受けた作者が、自らの思いをフィクションとして綴った物語。「The Five Gospels」をもとに、イエスが本当に語ったと思われる言葉を作中で紹介する。

聖書とキリスト教の教えを、より深く理解できるようになる一冊。

著書プロフィール


米倉 亮三(よねくら・りょうぞう)

1950年 東京大学第一工学部卒業

東洋大学工学部教授を経て、現在、東洋大学名誉教授

著書『社会システム工学入門』(山海堂)、『地球システムの持続可能な生活環境』(山海堂)、『建設技術者と倫理』(山海堂)、『日本の行方』(インデックス出版)

 

米倉 恵美子(よねくら・えみこ)

1949年 慶應義塾大学薬学部(旧共立薬科大学)卒業

1988年 ベテル聖書研究会修了

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0