幸せの見つけ方: お寺で暮らすわたしに仏さまが教えてくれたこと

太田 紀子/著

発売日:2018年2月4日

750円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/太田 紀子


発行形態:電子書籍

ジャンル:教養



「心に仏さまを抱いた日々は、以前にも増してありがたく、満ち足りたものとなりました。何気ない日常の出来事も、身の回りの自然も、仏さまの命を感じずにはいられません。」(本書「まえがき」より)本書はお寺で暮らす著者が、主婦の立場から、難しい教理や教養を抜きに、仏さまの教えを平易な言葉でまとめたエッセイ集。「寺族として」「仏さまの教え」「寺の四季—日々の感謝」の三章で構成——あなたの人生は豊かにする「仏教日記」。是非ご一読を!

著書プロフィール


太田 紀子(おおた・のりこ)

三重県四日市市生まれ。

三重大学教育学部音楽科声楽専攻卒業。

曹洞宗大蓮寺住職と結婚、寺族となる。

曹洞宗梅花流御詠歌一級詠範。

ピアノ教室、女声コーラス指導。三重バッハ合唱団団員。(社)日本エアロビック連盟指導員。

2005年、曹洞宗寺族の合唱団「マーヤの会」設立。

2007年、CD『みほとけは』制作、発売。

2009年、仏教讃歌ユニット「蓮(れん)」結成。

2010年、CD『いのちまいにちあたらしい』制作、発売。

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0