手品の部屋へようこそ:観て楽しい、演じて楽しい マジックエッセイ

橋場 正尚 / 著

発売日:2020/7/7

600円(税込)

発行形態:電子書籍



商品解説


[商品について]

マジックというと皆さんは何を想像しますか?

暗い部屋に輝く華やかな舞台、マジシャンによって生み出される不思議な現象の数々・・・。

仕掛けがあると分かっていても魅了されるそんなパフォーマンスに魅了された人も多いのではないでしょうか。

本書は、長年マジックを楽しむ著者が、失敗談も交えながら、気軽に楽しく、その魅惑の時間を楽しめるようにと書かれたマジックエッセイです。タネ明かしは最小限に、マジックの魅力である見る楽しさ、演じる楽しさを、ユーモアを交えながらお届けします。

マジックをやってみたい方も、マジックを楽しみたい方も、ぜひご覧ください。

 

[目次]

はじめに

家族と会話

手品のタネは眼前にあった

ミスデレクションとは

ゲームの主役

ポケットの中身

あなたも超能力者

祝辞

大道芸

数字はすてきなマジシャン

位相幾何学

魔法のタネ売ります

ロープは生きている

トランプは恋人

わが家の家宝

おわりに

著者略歴

 

[出版社からのコメント]

現在のマジックの世界は、技術が高度化し様々な分野に分かれていますが、技術が積み重ねられた舞台芸術であるという点は、今も昔も変わらない様に思います。マジックの技術的な解説書は、ともすれば平板で教科書的な記述になることも多いですが、本書では楽しく読みながらマジックの魅力を味わうことができます。タネを知っている筈のマジックが予想外の現象を見せるとき、そこには新たな驚きが生まれます。本書は、マジックをより深く楽しく見るという点でも格好の一書になっていると思います。

著書プロフィール


橋場 正尚(はしば・まさなお)

・昭和10年 長野県南木曽町に生まれる

・大阪大学(歯学部)卒

・現長野県伊那市在住

・歯科医師(あららぎ歯科医院院長)

〔趣味マジック歴〕

・昭和47年伊那マジッククラブ入会。

・現 伊那マジッククラブ会長

 

挿し絵

平沢恵美(ひらさわ めぐみ)

・昭和49年 長野県伊那市に生まれる

・伊那北高校卒

・現 就実女子大学在学中(日本文学専攻)

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0