日本書紀の編年を解く:邪馬台国と大和王権

田窪 努 / 著

発売日:2020/2/4

800円(税込)

発行形態:電子書籍



商品解説


日本古代史の定説への華麗なる挑戦状

 

未だ解明されない、古代日本史にまつわる多くの謎。本書は、「日本書紀は歴史を九〇〇年延長している」という大胆な仮説をもとに、膨大な資料を調査・検証。邪馬台国の所在地など、古代史上のミステリーを科学的に解き明かす。30年にわたる邪馬台国・日本古代史研究の集大成。

著書プロフィール


田窪 努(たくぼ・つとむ)

1943年 愛媛県に生まれる。愛媛大学付属中学卒業、

愛媛県立松山北高校卒業、大阪府立大学工学部金属工学科卒業。

1966年 大阪ダイヤモンド工業入社

1994年 同社取締役事業部長

2001年 大阪ダイヤモンド工業タイランド社長

2006年 同社退職、大阪府老人大学南部講座歴史考古学科 

 

著書

『神武天皇と卑弥呼の割符』(1997年、日本図書刊行会)

『卑弥呼の謎を解く』(2008年 ブイツーソリュウション)

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0