植物生態学: 基礎と応用

林 一六 / 著

発売日:2019/12/5

1,250円(税込)

発行形態:電子書籍



商品解説


「本書は、著者が自然から直接学んだ結果についての結論と考察を述べている。この本を上梓することによって、現在、生態学が課題としている問題点が明らかになり、今後どの方面をさらに研究するべきかの指針を与えてくれることを期待するものである」(はじめに)

 

植物生態学の基礎(群落の分類、分布、動態予測、遷移)について詳しく解説し、それに基づく具体的な研究例(ミズナラ群落の生態、ブナの種生態など)をまとめた論文集。またケニアでの植生回復実験や、中国内蒙古草原の退行防止など、世界での応用例も紹介する。

 

植物生態学分野の研究者必読の書。

著書プロフィール


林 一六(はやし・いちろく)

昭和14年(1939年)、長野県に生まれる。

東京教育大学理学研究科修士課程卒、理学博士。

現在 筑波大学名誉教授

専門 植物生態学

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0