発芽玄米のすすめ: 目からウロコの美味しい健康法

熊谷 達雄/著

発売日:2019/5/24

700円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

「今の日本人は、明治以来の、外来の誤った食事や思想によってカラダと心の健全性を失い、病氣や短命、不和、自殺などの不運、不幸に遭う人のいかに多いことか。本来明るかった日本人の表情から笑顔が消え鬱病が増えています。それらの根本原因はほとんど食物にあるのではないかと言われています。」(本書「はじめに」より)本書は、現代日本人の食生活に危機を感じる著者が、発芽玄米の研究から日本人の生き方までをも綴った一冊。「歴史からみる日本人の食のあり方」、「なぜ発芽玄米は体にいいのか」、「ホツマツタヱから知る古代日本人の叡智」の計3章で構成——食事を変えるだけであなたの運命は必ず好転する!

著書プロフィール


 熊谷達央

 

昭和20(1945)年 岩手県盛岡市生まれ、滝沢市在住

慶應義塾大学法学部政治学科卒、日本外交史英ゼミ専攻

「くまがいたつお研究室」経営。食と農と環境改善をテーマにした「たきざわ発芽玄米の会」、第一美術協会会員、ホツマツタヱ研究会「ほつまの会」、盛岡市倫理法人会会員、しきなみ短歌会、など活動は多彩。平成14年、全国でも先駆的な予防原則を基本にした滝沢村環境基本条例制定のワークショップ座長を務める。滝沢市少年補導員永年表彰。

 

Eメール:lametok@gmail.com

ブログ:http://hikarinosato.Livedoor.biz/

(発芽玄米、熊谷達央で検索)

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0