神武と聖書:聖書でひらく古代日本

平田 和文 / 著

発売日:2020/6/9

650円(税込)

発行形態:電子書籍



商品解説


日本史の空白期間は、欠史八代、神話の世界として片づけられてきた。日本人はどこから来て、日本の国と文化はどの様に成り立っていったのか。その謎を解く鍵は、聖書と日本人が受け継いできた文化の中にある。

聖書に造詣の深い著者が、日本史最大の謎を明らかにする。

 

 

「目次]

はじめに

神武天皇

モーセの預言

おわり

参考文献

著者略歴

 

[出版社からのコメント]

私たちが祖先から受け継いできた言葉、習俗などの文化は、ときにタイムカプセルの様に過ぎ去った時代を鮮明に蘇らせることがあります。歴史が失われるとしたら、私たちがそうした探究を止めてしまったときなのでしょう。本書の読者がそのタイムカプセルに触れることができれば、大変うれしく思います。

 

 

著書プロフィール


平田和文(ひらたかずふみ)

一九五五(S三〇)世界遺産の大自然に包まれた屋久島に生まれる。

一九七五(S五〇)陸上自衛隊旭川駐屯地勤務

一九九九(H一一)日本アルプスに憧れ、松本市へ居住。

二〇〇〇(H一二)冒険家として南米最高峰アコンカグア(六九六〇メートル)に挑戦。奇跡的に九死に一生を得て生還する。

二〇〇一(H一三)世界第六位の大河パラナ川下りを世界初単独で約二〇〇〇キロメートルを三七日でカヌーで達成。

二〇〇二(H一四)深田久弥の日本百名山を最速登頂六六日で達成。

二〇〇三(H一五)「VIPクラブ信州松本」を立ち上げ、内外著名人・経営者・専門家を招き、講演会シンポジウムを企画(通算約一〇〇回)

二〇〇五(H一七)資本金ゼロで(株)アルプス警備保障を創業。

二〇一二(H二四)ビジネスホテル・サザンクロスイン飯田を経営。

二〇一八(H三〇)ホテル屋久島山荘を取得経営。

二〇一九(H三一)統一地方選挙松本市議会議員選挙に出馬。

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0