福島から政治家になった私が伝えたいこと:吉田泉の国会だより2003-2013

吉田 泉 / 著

発売日:2021/8/11

500円(税込)

発行形態:電子書籍



商品解説


[商品について]

―大国を治めるは、小魚を煮るが如く―

福島県いわき市に生まれた著者は、市民運動から政治の世界に飛び込み、民主党の国会議員として長く国政に関わってきた。本書は、「思索する哲人政治家」の理想を胸に、総合的な思索による人間社会を運営する知恵という意味での「常識」を競い合う政治という場で、著者が何を感じ、思い、行動したのか、その10年の軌跡を、毎月発行していた「国会だより」を中心にまとめた作品である。大震災後の福島で緊急対策本部や福島復興局で仕事をするなど、東日本大震災、そして2度の政権交代があった激動の時期に財政、環境、災害復興を中心に活動をしてきた著者による、政治のこれまでとこれからを考える一書として、多くの方にお勧めしたい内容となっている。

 

[目次]

Ⅰ 吉田泉メッセージ

■はじめに

■政治は「どちらが常識的か」の競い合い!

■政治を楽しむものに如かず!

■民主党は一回りオトナの政党に!

■国家財政の改善なくして安心なし!

■福島の次世代を立派に育てよう!

Ⅱ 十年間の国会だより(2003年~2013年)

吉田泉 経歴書

あとがき

表紙の話 /「サボテン」ボード・金箔・ミクストメディア(22×27cm)

 

[出版社からのコメント]

社会や政治に関心を持つとき、まずは市民運動に参加するという選択肢を考える方も多いでしょう。本書の著者も市民運動から政治の世界に飛び込みましたが、本書ではその両者の本質的な違いについても感じられる内容となっています。年齢や性別を問わず多くの方に、本書を通じてこれからの日本の政治について考える機会を持っていただければ嬉しく思います。

著書プロフィール


吉田 泉(よしだ・いずみ)

生年月日       昭和24年2月26日

 

昭和36年3月    いわき市立平第二小学校卒業

昭和39年3月    いわき市立平第三中学校卒業

昭和42年3月    福島県立磐城高等学校卒業

昭和46年6月    東京大学経済学部経済学科卒業

昭和47年3月    東京大学経済学部経営学科卒業

昭和47年4月    石川島播磨重工業株式会社 入社

昭和59年9月     同 退社

昭和59年10月    株式会社根本園茶舗 入社

平成8年9月     いわき市議会議員 当選

平成12年5月     同 辞職

           民主党福島県第5区総支部長

平成15年11月    衆議院総選挙 初当選(東北比例区)

           民主党福島県総支部連合会副代表

平成16年1月    衆議院財務金融委員会委員

平成16年10月    衆議院環境委員会委員

           民主党中小企業局次長

平成17年9月    衆議院総選挙 2期日当選(東北比例区)

           民主党福島県総支部連合会代表代行

平成19年1月    民主党倫理委員会委員

平成19年9月    衆議院青少年問題に関する特別委員会理事

           民主党国会対策委員会委員

           民主党税制調査会主査(環境部門)

           民主党環境部門 廃棄物・リサイクル対策小委員長

平成19年10月    民主党中央代表選挙管理委員会委員

平成20年3月    児童買春・児童ポルノ処罰法検討チーム事務局長

平成21年8月    衆議院総選挙 3期目当選(福島県第五選挙区)

平成21年10月    民主党国会対策委員会副委員長

平成21年11月    衆議院決算行政監視委員会筆頭理事、

           検察官適格審査会委員

平成22年7月    民主党福島県総支部連合会代表

平成22年9月21日  財務大臣政務官(菅内閣)

平成23年1月12日  財務大臣政務官(第二次菅内閣)

平成23年3月12日  緊急災害対策本部政府現地連絡対策室長

平成23年6月27日  東日本大震災復興対策本部福島現地対策本部長

平成23年9月5日  財務大臣政務官(野田内閣)

平成24年2月10日  兼復興大臣政務官(野田内閣)

平成24年6月4日  復興副大臣兼内閣府副大臣(野田内閣)

平成24年10月2日  復興副大臣兼内閣府副大臣を免ずる

平成24年10月5日  民主党総括副幹事長(震災対策)

           民主党倫理委員会委員

平成24年10月17日  衆議院環境常任委員会委員

           衆議院東日本大震災復興特別委員会理事

平成24年11月12日  民主党陳情要請対策本部副本部長

平成24年12月16日  衆議院総選挙 四期目当選(東北比例区)

平成24年12月19日  民主党国会対策副委員長

           (災害対策・国土交通・環境・震災復興)

平成24年12月28日  民主党本部会計監査

平成25年1月17日  衆議院環境常任委員会委員

平成25年1月28日  衆議院災害対策特別委員会理事

           衆議院東日本大震災復興特別委員会委員

平成25年2月13日  民主党震災復興調査会事務局長

平成25年2月14日  民主党中小企業政策推進議員連盟幹事

平成25年2月22日  民主党港湾振興議員連盟事務局長

平成25年3月13日  民主党東日本大震災復興推進本部事務局長

平成25年3月27日  民主党大災害から国民を守る法律等整備調査会事務局次長

平成25年5月15日  子ども・被災者支援議員連盟幹事

平成25年7月29日  民主党豪雨災害対策本部幹事

平成25年8月2日   衆議院環境常任委員会委員

           衆議院災害対策特別委員会理事

           衆議院東日本大震災復興特別委員会委員

平成25年8月23日  民主党東京電力福島第一原発汚染水対策本部副事務総長

平成25年9月3日   民主党豪雨・竜巻災害対策本部幹事

           (民主党豪雨災害対策本部を改組)

平成25年9月4日   民主党本部会計監査

平成25年9月17日  民主党東京電力福島第一原子力発電所対策本部副事務総長

           (民主党東京電力福島第一原発汚染水対策本部を改組)

平成25年10月3日  民主党東日本大震災復旧・復興推進本部事務局長

          (民主党東日本大震災復興推進本部を改組)

平成25年10月8日  民主党東北ブロック協議会(国会議員団会議)議長

           民主党常任幹事

           民主党次の内閣ネクスト環境・内閣府特命担当副大臣

平成25年10月15日  衆議院環境常任委員会理事

           衆議院文部科学常任委員会委員

           衆議院災害対策特別委員会委員

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0