究極の健康: タバコ、公害、社会問題からいのちを守る

長谷川 嘉成/著

発売日:2019/5/8

700円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

「(がんを発症したとき)私は四四歳でした。その時はせめて五〇歳までは生きたいと真剣に思ったものです。」(本文より)

――それから21年。がんを克服した著者が提唱する、健康と生命を守るために大切なこと。

生活習慣病、酒やタバコの害、生活環境や社会環境に起因する病気や怪我(=生活・社会環境病)。われわれの健康を脅かす様々な要因に、どのように対処していくべきか。薬学博士・がん研究者としての豊富な知識をもとに、あらゆる角度から「究極の健康」について考察する。

 

目次

一章 生活習慣病と健康日本21

二章 酒とタバコ

三章 私のがん体験記

四章 生活・社会環境病

終章 健康と生命を大切に

著書プロフィール


長谷川 嘉成(はせがわ・よしなり)

1938年鳥取県日南町生まれ。現在愛知県岡崎市在住。

星薬科大学薬学部卒業。薬学博士(東京大学大学院)

医療用医薬品の輸入・製造販売企業4社に35年間勤務し、主として研究開発・事業運営にたずさわり研究所長など。定年後2年半を食品会社で技術顧問。現在は、「キハダ健康茶」などを手がけ、健康薬学研究所を主宰。

くすりと健康に関する啓蒙活動と詩吟を生かしたボランティア活動を続ける。また、創造性あるものを体現していく。㈳日本薬学会、㈳愛知県薬剤師会、㈳日本詩吟学院岳風会、(NPO)21世紀を創る会・みかわ、各団体の正会員

編著:わさび博物誌 金印㈱発行 2004年4月1日

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0