食と消化管の感染症とがん: アニサキス感染症・食中毒・胃癌

大鳥 喜平 / 著

発売日:2019/12/8

800円(税込)

発行形態:電子書籍



商品解説


「消化管は人が生きていくための栄養を取り入れる大切な器官で、外界に面しているために種々の微生物や寄生虫さらに色んな化学物質の影響を受けます。」(本文より)

細菌や寄生虫による消化管の病気(アニサキス感染症、食中毒)、さらにピロリ菌感染症や胃癌に関する対策や予防について簡潔にまとめられた一冊。

著書プロフィール


大鳥 喜平(おおとり・きへい)

 甲南学園 中・高、大学医進コース

 奈良県立医科大学卒

 大阪回生病院内科部長

 豊中緑ヶ丘病院副院長

 他歴任

 

 日本医師会会員

 日本消化器病学会会員(専門医)

 医学博士

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0