徐福海を渡る

鶴 良夫/著

発売日:2019/8/13

500円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

 今から約2300年前、秦の始皇帝に不老不死の仙薬を献上するため、はるばる海を渡って佐賀に上陸したとされる徐福。しかし、「不老不死の秘薬」は始皇帝から一族を守るため、咄嗟に思いついた出まかせだった。始皇帝を欺き、無事出航した徐福たち一行は、新天地・日本へ向けて旅立つ。

ひとりの男が挑んだ命がけの勝負と冒険を生き生きと描いた、ロマンあふれる壮大な歴史小説。

著書プロフィール


鶴 良夫(つる・よしお)

1932年,佐賀市に生まれる。

著書に『ガンバレ!理枝先生』(ぎょうせい)。『佐賀ん町を馬鉄が走る』(リーベル出版)これは,1988年2月13日から6月14日まで『佐賀新聞』に連載。『筑後川渡船転覆』(リーベル出版)。『岸岳城へ翔ぶ』(鳥影社)がある。

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0