本当は怖い源氏物語: 源氏物語の深層世界

深澤三千男/著

発売日:2019/5/28

1,000円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

「光源氏が、光明に充ちた表相、温雅な人柄、至高の権勢の裏に、なぜそれを支える暗闇の部分を持つ事で、現実の皇権を突破する正負の両義性を帯びさせられ(中略)現実の皇権を超える王権性を発現せねばならなかったか」(本文より)

光源氏の栄華と没落は、王であるための必然だったー―。王権の構造とその体現者である光源氏の両義的性格、そして悲劇的宿命。「王権」をキーワードに源氏物語の構想を読み解く、著者渾身の作品論。

 

第一編 

紫式部の皇室秘史幻想への幻想――后妃・帝の御妻密通物語発想源考――

第二編

 深層の源氏物語

第三編

 歴史の深層との冥合

著書プロフィール


 深澤 三千男(ふかさわ・みちお)

1934年 大阪に生れる。

1957年 大阪学芸(現教育)大学卒

1961年 大阪大学大学院文学研究科修士課程修了

1961年 八尾市立清友高校教諭

1966年 武庫川女子大学専任講師

1971年 同上助教授

1977年 兵庫県立神戸商科大学助教授

1979年 同上教授

1997年 同上退職

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0