知って得する危機管理術: 危機察知能力を高めて、リスクから身を守ろう

高田 陽峰/著

発売日:2019/8/1

1,250円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

私だけは大丈夫……なんてことはない!

東日本大震災などの自然災害、無差別テロ、韓国・北朝鮮との外交問題、いじめ、ハラスメント、危険運転、環境問題――身の回りに潜む様々な危機をどう予防し、どう対処していくべきか。品質管理や危機管理の分野で30年間の経験を持つ作者が、危機管理の知識と生存のための戦略・戦術を、具体的にわかりやすく紹介する。鋭い分析と独自の見解が光る一冊。

危機察知能力を高めて自分の身を守り、世の中を力強くサバイブしよう!

 

・家の中で一番安全な場所はトイレである

・本当に役立つ避難訓練を実施するための工夫

・恐竜が滅んだ理由の分析から、企業の生存戦略を考える  etc……

 

目次

1 危機管理とは /2 事故 /3 品質問題 /4 火災 /5 自然災害 /6 恐竜に学ぶ /7 環境問題 /8 犯罪 /9 情報戦 /10 生活習慣病

 

著書プロフィール


高田 陽峰(たかだ・ようほう)

昭和21年、徳島県徳島市出身。現在、奈良県在住。

危機管理の考え方についてもっと多くの人に知ってもらい、事故の防止等に役立ててもらいたいと考えて本書を著した。

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0