詩集 ひかりの花束

大橋 住江/著

発売日:2019/6/25

500円(税込)

発行形態:Kindle版



商品解説

それは

いのちのふるえのように

かすかな 息吹のきらめき

遥かな海の

ひかりの音(『しののめの海』より)

 

ひかりあふれる世界、はるかな時の流れを、選び抜かれた言葉によってあざやかに描き出す。壮大なスケールでいのちをうたう、第十二詩集。

春に、夏に、手にとりたい一冊。

著書プロフィール


 大橋 住江(おおはし・すみえ)

1931年 浜松市に生まれる

著書(詩集)

1960年「おおわれた夏の日に」詩旗社

1963年「櫂」詩旗社

1965年「憂愁」思潮社

1966年「生の揺籃」思潮社

1969年「フリュート讃歌」思潮社

1972年「感受の森」青土社

1977年「いのりの思念」青土社

1979年「流れの幻想」創芸社

1982年「海の鏡」創芸社

1989年「沈黙の音」沖積舎

1994年「時間の海」沖積舎

日本現代詩人会会員

中日詩人会会員

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0