癒しのヒーリングミュージック60分収録!【再販売】

絵を見るだけでリラックス!

疲れたあなたのための、アートサロン

道琳 敦子/著

発売日:2017年9月18日

1,250円(税込)

装幀

カバー/那須野クミコ

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:アート、現代アート



~ 日々のストレスからの「解放」。「都会」の喧噪からエスケープ。~ 

 

~絵画で味わう至極の「癒し」。~ 

 

「絵画と音楽による癒し」そして「ご自宅で簡単に」をコンセプトに、リラックス出来る癒しの空間をご提供させていただいております。癒しの絵画をヒーリングミュージックと共にお楽しみください。 

 

心と体を解き放ち、至福のひとときをお過ごしください。 

著書プロフィール


道琳 敦子(Atsuko Dowling) 

1 月14 日東京生まれ 

淡彩水墨画・俳画にて雅号「秋月」「桃女」を授かる。 

同時に素描・油絵を習い、日本画に入る。 

 

1985 - 2007 東方美術協会所属(会員・審査員) 

現在 日本美術家連盟会員

受賞歴 18 回 

1985 東方展(第19 回)初出品 以降、毎年東京都美術館にて東方展出品 

1991 米国カリフォルニア州の「美術家年鑑」に掲載 

1992 米国カリフォルニア州のナパ・ヴァレーにて「日本画」の講演 

1993 米国インディアナポリスにて個展開催 

1997 中国「現代中国日本美術家通鑑」に推挙 掲載 

2003 東方美術協会 会員・審査員となる 

2003 皇居宮内庁へ参内、"Bright Day" と"10,000m over Earth" を持参、 皇后様に御高覧戴き、一週間陛下の居間に飾って戴く 

2004 米国カリフォルニア州 同人誌「平成」に雑記並びに作品"Dawn of Teton" 紹介掲載 

2005 日本美術連盟会員となる 

2008 東京都美術館にて東京展に出品以降 毎年出品 

2008 東京・銀座TOGEISHA にて 個展「道琳敦子のいろ色展」開催 

2009 日本の美Ⅳ「日本の四季 秋冬」現代日本画家161 選に掲載 美術年鑑社発行 

2011 国立新美術館にてグループ展に出品 

2011 「The Hot Air Quarterly」Summer issue: Number 19 の表紙に作品が 使われ、紹介記事が掲載される 

2011 東京・銀座「ギャラリー近江」にて個展「道琳敦子のいろ色展」開催 

2012 セルビア共和国ベオグラードに於いてのグループ展 出品 

2013 オーストラリア・メルボルンのRoyal Exhibition Building( 世界遺産) に於いて「オーストラリア国際切手展2013」に出品 

2013 クロアチア・ザグレブに於いて文化交流展に出品 

2013 フランス・パリのベルシー美術館に於ての「アートタイル展」に出品 

2013 東京九段・イタリア文化会館に於ての「ワインと豊穣の神バッカス・ アートラベル展―日本芸術とイタリアワインの歩―」に出品 

2014 国立新美術館、東京都美術館にてグループ展に出品 

2014 パリ・マドレーヌ寺院「祈りの美術館」にてグループ展に出品 

2014 兵庫県立美術館にて「Heart Art in KOBE 2014 - 美の継承- 展」に出品 

2015 奈良県立万葉文化館にて「Heart Art in ASUKA 2015 - まほろば 万葉への追憶- 展」に出品 

2015 トルコ・アンカラのCer Modern Arts Center にて「日・トルコ修好 125 周年記念展」に出品 

2015 オーストリア・ウィーンのder Kunstraum in der Ringstrassen Galerien にて「パラレルアクション アート展」に出品 

2016  1 月21 日~ 2 月1 日 H.A.C. "Heart Art in Tokyo"-AIDS チャリティー- 於 国立新美術館、六本木 

2016 4 月14 日~ 6 月19 日 グループ展 於 FUNDAÇÃO ORIENTE MUSEU、国立東洋博物館、リスボン、ポルトガル 

2016 5 月10 日~ 16 日 グループ展 於 東京・銀座七丁目 彩波画廊 

2016 6 月23 日~ 28 日 H.A.C. "Heart Art in FUKUOKA 2016" - 第2回福岡にアートが集う日-  於 福岡アジア美術館 

2016 9 月9 日~ 16 日 東京展 於 東京都美術館 

その他 米国カリフォルニア、欧州、東京・銀座にてグループ展 多数に出品 


関連商品


感想を送る


この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

コメント: 3
  • #3

    高橋ナナミ (木曜日, 04 1月 2018 11:12)

    とても題名のとおり絵を見るだけでリラックスしました。どの絵もきれいで、少し変わってる絵も多かったです。特に、Bright day というひまわりの絵が個人的に気に入りました。ひまわりのまっすぐした姿が気に入りました。

  • #2

    はるちゃん (木曜日, 04 1月 2018 09:53)

    最近心が疲れていた私。都会で生活していると商店街も駅も普通の道もあらゆるところに人があふれて周りは規則的なかたちの太陽があたってギラギラしてる人工物ばかり。田舎から出てきた私には正直辛い。どんなにお店があっても物足りない。街路樹やお家に植えたお花で癒やされる日々。そんなとき出会った。あぁ、いい。これだ。都会にはないもの。まるみを帯びた予測できない形をしていて柔らかい色感じられる手触り。癒やし。

  • #1

    ともや (水曜日, 06 12月 2017 13:16)

    都会から逃げることは、果たして人のためになるのだろうか。ストレスというものはある一定のラインを越えた瞬間に有害なものになる。そのラインを越える直前までは刺激的なもので人を成長させてくれるものであると思う。ストレスから解放される瞬間は、人間としての成長の終了を示しているのではないだろうか。

新刊お知らせメール