「いじめのない学校」「いじめのある学校」:人間関係の基本を求めて

(著) 木田繁

Amazon

作品詳細

いじめ、不登校、万引き、喫煙、校内暴力――現代の中学校が抱える様々な課題に、教師はどう立ち向かえばいいのか。教職について36年、一人ひとりの生徒と向き合ってきた著者が、これまで行ってきた取り組みを語り、生徒を理解することの大切さや教師のあるべき姿を説く。
すべての悩める教師たちへ。本書の内容を実践すれば、いじめは必ずなくせます。

【著者紹介】
木田繁(きだ・しげる)
昭和15年2月10日生まれ。
千葉県富津市在住。
鹿児島県出水市出身。
千葉短期大学文学部英文科卒業。
昭和39年富津市立富津中学校に英語教師として着任。
以後、君津市立君津中学校、木更津市立木更津第三中学校ほか、木更津
市内四校の中学校に勤務。
昭和51年度千葉県長期研修生として千葉大学教育学部坂本昇一先生
のもと一年間「生徒指導」研修。
平成12年3月31日木更津市立木更津第二中学校退職。
平成12年4月1日木更津市青少年指導センター所長就任。
平成14年3月31日同所退職。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品