これからの「生存戦争」時代を生きる方法――常勝選挙コンサルタントが明かす、敗北から始める勝負に勝つための21条 あしたの勝ち組への道のり

(著) 橋爪寛一

Amazon

作品詳細

[商品について]
―あなたは「競争」から「戦争」へと突入した時代を勝ち抜くことができるか―
世の中には、様々な「勝ち方」の指南書が溢れている。しかしそれらはすべて生存「競争」に勝つためのノウハウであり、生存「戦争」の時代に突入した私たちには、それに合ったノウハウが必要となる。本書は、そうした時代の要請にこたえるべく、選挙コンサルタントとして40年近く厳しい勝負の世界に身をおいてきた著者が、競争とはまったく異なる生存「戦争」に勝つための戦い方をノウハウとしてまとめた類書のない指南書である。敗北から出発する、明日勝つための時間の逆算感覚の持ち方、お好み焼きに準える死活の本質など、生存戦争の中で自分を活かし明日に勝つための目からウロコの21条!

[目次]
子供の身長を伸ばすためにも、「勝ち組」にまわる術を!──はじめに
Ⅰ章 敗北からスタートせよ
第1条 〝生存戦争の時代に突入したこと〟を片時(かたとき)も忘れるな
第2条 悔し涙がとまらない目に遇(あ)ったことがあるか
第3条 負けグセはつけるな
Ⅱ章 勝負の病いに、かかれ
第4条 『親の死に目に遇(あ)えなくとも賭けたい』ものを持っているか
第5条 病気に逃げるな
第6条 他人(ひと)がつけた病名に、ではなく、自分の病気になり切れ
Ⅲ章 自分探しで競争、自分活かしで勝負!
第7条 己れの〝バブルの底〟にあるものを思い出せ
第8条 〝自分活(い)かし〟が自信につながる
第9条 消去法で残った結論を軽視するな
第10条 本を読め
第11条 本に読まれるな
第12条 「何のバカになりたいのか」を自問しろ
第13条 明日から今日を、あそこからここを、見ろ
第14条 時間に流されず、むしろ操れ
第15条 月・火・水の水、ABCのCなど、三番目に強くなれ
Ⅳ章 足し算の法則で化けろ
第16条 セメントだけではコンクリートにならず
第17条 素材は足し方次第で、活きもし、死にもす
第18条 中核がなければ、加わりようなし
Ⅴ章 くちびるには発奮ソング、心には復興欲を持て
第19条 小さい調和より、大きなブレ
第20条 勝利のためなら、虎の威も借りろ
第21条 寒さに耐えたら花が咲く
主な参考文献
著者略歴

[担当からのコメント]
日常生活の中で生きるか死ぬかという場面に出会うことは稀ですが、人生や世の中が戦いの連続なのだとすれば、程度の差だけで私たちは常に死活の場面を生きているといえるのだろうと思います。勝つことが至上命題の選挙の世界を生きてきた著者ならではの視点で語られる独自の必勝論、おすすめです!

[著者略歴]
「日本一の選挙参謀」
橋爪寛一のプロフィール

 昭和14(1939)年生まれ。昭和49、50年に日本一の座を獲得した生保販売のノウハウから、選挙に勝つにも共通する要素を見いだす。当選を目指す、のではなく、当選を前提とした〝逆算攻略法〟で驚異的な当選率を出しつづけ、テレビをはじめ全マスコミで「日本一の選挙参謀」と大評判を得る。
 実戦で叩き上げた、『豊かなストーリー性を含む、音楽的で、迫力の尽きない話しぶり』と教え方は、まさに一級品。官庁、全国農協共済連などから講演依頼が殺到。「教育の神様」の異名をとる。
 百戦錬磨の実戦体験に加え、青年男女の気質・心情・実態を熟知したうえでの指導育成のやり方と実力強化の手法は、ことのほか異彩を放ち、即実戦的であると好評。口角泡を飛ばす情熱の口調と、独特のダイナミックな話法は、聞く人の闘魂をかきたてずにはおかない。

新刊情報