みんな、大好き2:旅たび温泉100名湯探訪

(著) 岩佐晴夫

Amazon

作品詳細

[商品について]
――岡田茉莉子主演の映画「秋津温泉」のロケ地となった場所は次のどこでしょうか。
1.奥津温泉 2.草津温泉 3.温泉津温泉
正解は本書「[13]」をご覧ください。
前作『みんな、大好き』に続く日本全国100名湯巡りのシリーズ第2弾登場。今回は、2005年から2009年の間に訪れた温泉を収録。北海道の銀婚湯や群馬の尻焼温泉、佐賀の嬉野温泉など全国の名湯を巡り、さらに花巻の鉛温泉では初めての湯治に挑戦する。名湯ガイドブック、温泉旅行記としても楽しめる一冊。

[目次]
はじめに
[1]100名湯への旅立ち
[2]積善館リピートと尻焼温泉(2005年)
[3]國江叔母さんのお見舞いに託(かこつ)けて(2005年)
[4]ちょっと栃尾まで(2005年)
[5]第4回新スタンプラリー・2005(番外編)
[6]秘湯を守る会招待リピート旅行:大沢温泉・松川温泉・猿倉温泉・白布温泉(2005年)
[7]秘湯を守る会会員宿めぐり・奈良田温泉・船原温泉(2005年)
[8]秘湯を守る会会員宿と100名湯めぐり・川治温泉・芦の牧温泉・二岐温泉(2005年)
[9]ちょっと魚を食べに広野まで(2005年)
[10]秘湯を巡る旅:蔦温泉・上ノ湯温泉・丸駒温泉・かんの温泉(2005年)
[11]リピート旅行・北海道の新緑を訪ねて (2006年)
[12]皆生温泉と足立美術館:阪急ツアーに乗って(2006年)
[13]リピート備忘録:奥津温泉・温泉津温泉・俵山温泉(2006年)
[14]JR東日本乗り放題1日6000円パス利用の旅(2006年)
[15]日本の秘湯一番人気の宿を訪ねて(2007年)
[16]JR東日本乗り放題3日12000・G16000円パスを利用して(2007年)
[17]再び、JR東日本乗り放題1日6000円パス(2007年)
[18]小浜温泉・武雄温泉・嬉野温泉を廻り、呼子で活きイカを(2007年)
[19]野沢菜を食しに野沢温泉へ(2007年)
[20]JR東日本3日間乗り放題12000円の旅(2007年)
[21]再び野沢温泉へ(2008年)
[22]はじめての湯治(2008年)
[23]幻の本格中華料理宿(2008年)
[24]2008フォトラリー(番外編・2008年)
[25]またまたJR東日本12000円の旅(2008年)
[26]久しぶりのバスツアーで京都へ (番外編・2008年)
[27]寝台車に乗りたい(2008年)
[28]JR東日本大人の休日倶楽部12000円の旅(2008年)
[29]幻の軽井沢、霧積温泉から伊香保へ (2008年)
[30]JR東日本12000円の旅をはみ出して (2009年)
おわりに
◇著者略歴

[担当からのコメント]
コロナ禍で国内旅行が見直されているいま、各地の名湯をめぐる旅というのも魅力的なのではないかと思います。ゆっくりとお湯につかって、美味しいものを食べて日頃の心と体の疲れをいやす、ぜひそんな旅の楽しみを本書で味わっていただければ嬉しく思います。

[著者略歴]
岩佐 晴夫(いわさはるお)

1937(昭和12)年11月 横浜に生まれる
1960(昭和35)年3月 東京教育大学文学部言語学科卒業
        4月 神奈川県立高校教諭
1972(昭和47)年4月 神奈川県高等学校教職員組合執行委員
1974(昭和49)年4月 同上書記次長
1976(昭和51)年4月 同上書記長
1982(昭和57)年4月 同上執行委員長
1988(昭和63)年3月 同上退任
1990(平成2)年4月 神奈川県立教育センター
1992(平成4)年4月 神奈川県立高校校長
1998(平成10)年3月 定年退職直前に「戒告」「校長解任」の二重処分
        3月 定年退職
著書 
『みんな、同じ』  1998年3月刊
『続みんな、同じ』 1999年9月刊
『続々みんな、同じ』2000年9月刊
『みんな、大好き』 2005年5月刊
『みんな違って、当たり前』2006年6月刊

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載