みんなふつうドリル365

(著) 浦口達也

Amazon

作品詳細

「このドリルは「一日一問自答式」となっていますので、一日一問、あなた自身の素直な意見をお書きください。
あなたやあなたの身の回りの人が、普段、何気なく思ったり行ったりしていることを、あらためて考え直してみましょう、というものです。
一人ひとりの人が「それは、なぜ?」と考えたり、他の人はどう思っているの、ということ、またさらには、他の人と同じじゃないといけないの、本当のところ自分はどうなの、ということを考える機会にすることが本書のねらいです。
けして、特定の思想や価値観を押しつけようとするものではありません。気軽に楽しんでいただければと思います。」
(「本書の使い方」より)

【著者プロフィール】
浦口 達也(うらぐち・たつや)
1962年 滋賀県大津市生まれ。
滋賀大学教育学部卒業。
学習塾講師、音楽ホールマネージャーを経て、
現在、自由業。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品