ものろうぐ

(著) 糸谷二三雄

Amazon

作品詳細

一日中 あの人へ瞳はなさずに
過ごした16才(シックスティーン)
ときめきが もう爆発しそうです 『恋する16才』

高校3年生で小椋佳の『シクラメンのかほり』に衝撃を受け、作詞・作曲を始めた作者。それから30年――。ロマンチックでセンチメンタルな世界観が逆に新しい! 70-80年代に書かれた歌詞(ポエム)が、時を超えて今、復活する。
幻のシンガーソングライターによる、青春・レンアイ詞集。

【著者プロフィール】
糸谷 二三雄(いとたに・ふみお)

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品