アガサ・クリスティーの英国: 名作ミステリーの舞台を巡る旅

(著) 福光必勝

Amazon

作品詳細

「この本に載っている場所を回って、今度はあなた自身で新しい発見をしてみてください。何があり、何が待ち受けているかは、神のみぞ知る。——God bless you!」(本書「あとがき」より)
ミステリーの女王アガサ・クリスティーの作品に登場する村と館は実在するのか——? その問いを解明するために、彼女の生まれ故郷であるトーキー市から出発し、作品の舞台となったダートムアやチッピング・クレグホーン村、サットン・チャンセラー村などを巡る。
これを読めば、クリスティーの作品が100倍面白くなる! ミステリー小説ファン必見の一冊!

【著者プロフィール】
福光 必勝(ふくみつ・さだかつ)
1944年 埼玉県深谷生まれ、鳥取育ち。
大阪市立大学文学部卒。
出版社(東京)等勤務。
学生時代ワンダーフォーゲル部所属、日本の山野を歩く。
現在イギリスを中心にヨーロッパを歩く。
トラベル・ライター。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品