モノクロの現実【剣の滴:電子書籍版】――岩田亨第三歌集

(著) 岩田亨

Amazon

作品詳細

[商品について]
―幻影はなべてモノクロ現実のものと異なる形象もあり―
斎藤茂吉と佐藤佐太郎の業績に「新」を積むべく、短歌という伝統詩形に真摯に向き合った十年間は、歌人に歌論という幹の先に実作の花を咲かせることとなった。
その花は、歌という三十一文字の現実を通して、私たちの心に豊かな果実をもたらすことだろう――。
日常に潜む詩心を繊細で豊かな言葉に象った297首の歌を収めた、珠玉の第三歌集。

[目次]
地の塩
剣の滴は
したたかに
責めるにあらず
汗吹き出ずる
風葬
記憶の連鎖
心は凝る
封印を切る
虹の色
幻であれ
虚数
落ち鮎
朝露光る
外来種
モノクロ
ウイスキーボトル
幼児期の記憶
偽りの季節
竜舌蘭の花
伏流水
恒河沙
カップの重量
裏門坂
秘話
クレソン苦し
正統と異端
あとがき
著者略歴

[出版社からのコメント]
伝統と革新、その狭間に立って新しいものを生み出していくことは、ときとして一つの人生をかけるほど難しく、またそこから得られる果実は大きいのではないかと思います。本書の中にある歌の数々が、現在を生きる私たちの心にどのような果実をもたらすのか、ぜひ手に取ってご覧いただければ嬉しく思います。

【著者略歴】
岩田 亨(いわた・とおる)

一九六〇年 神奈川県川崎市生まれ
一九七五年 川崎市立向丘中学校卒
一九七八年 神奈川県立多摩高等学校卒(二〇期)
一九八二年 早稲田大学第二文学部卒
一九九九年 作歌をはじめ「沙羅短歌会」入会
二〇〇〇年 「沙羅短歌会」退会、「運河の会」入会
二〇〇一年 「星座の会」発足と同時に入会
二〇〇五年 第一歌集『夜の林檎』上梓
二〇一〇年 病気療養にはいる「星座α」発足と同時に入会
二〇一一年 第二歌集『オリオンの剣』上梓(日本ペンクラブ電子文藝館に登録)
二〇一三年 評論集『斎藤茂吉と佐藤佐太郎』上梓
二〇一六年 第四歌集『聲の力』上梓

現在 病気療養のかたわら作歌継続
   「星座α」選者
   日本歌人クラブ会員 現代歌人協会会員 日本ペンクラブ会員

元  若葉台カルチャースクール「短歌講座」講師
   全国語学学会(JALT)会員
   霧が丘社会福祉協議会評議員

ブログ http://blog.goone.jp/uh1960apple1999uh2005

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品