ランニングと献血とビール: 新聞投稿35年 私の人生史

(著) 原田祥二郎

Amazon

作品詳細

「子育てをはじめ、自然保護、そしてマラソンの関係、また政治、経済、社会情勢に至るまで、その時代に感じたことを投稿してきた。人生は旅とも言われるが、採用された一通一通が私にとっては歳月を反映する日記そのもののように感じられ、まさに“自分史”ともいえる」(はじめに)
日々の思いを大切にしながら、世の中に向けてこつこつと書きつづけた35年――。作者が23歳から58歳までの間に新聞に投稿し、採用された166篇の作品を収める。正しい社会というゴールをめざして走りつづけた男の人生の記録。

【著者プロフィール】
原田 祥二郎(はらだ・しょうじろう)
昭和17年 4月6日生まれ
昭和36年 福岡県田川東高等学校卒業
昭和42年 福岡県職員奉職
昭和44年 結婚
昭和45年 長男誕生
昭和48年 次男誕生

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品