人生を豊かにする50の道話 : 道話とは人として生きてゆく上での道しるべとなるような話

(著) 北山顕一

Amazon

作品詳細

[商品について]
―悩める人生の糧となる話材を収録―
苦境に立たされたときや困難に直面したときなど、人生において助言を必要とする場面に直面することは少なくない。しかし有益な助言をくれる人が周囲にいるとは限らないのが人生である。そんなときは、歴史上の偉人や様々な書物の言葉があなたを助けてくれる。本書には、これまで著者が出会い折に触れ得てきた言葉や知見が、生きてゆく上での道しるべとなる「道話」としてまとめられている。アメリカの鋼鉄王アンドリュー・カーネギーや世界的発明王トーマス・エジソンから「無血」政権交代の立役者・勝海舟、そして内村鑑三に「江戸時代の最高の教育者」といわしめた細井平洲まで、古今東西の偉人の言葉や逸話、ことわざなどから人生を切り拓くためのヒントを学ぶことができる。

[目次]
はじめに
アンドリュー・カーネギー
いい街・悪い街
イソップ物語①
イソップ物語②
一番になる
インドの民話
エジソン
近江商人
大岡越前守(えちぜんのかみ)
カエル二題

確率の落とし穴
勝 海舟
「鳩翁道話(きゅうおうどうわ)」
巨岩の顔
継続の秘訣
語源に学ぶ①
語源に学ぶ②
五輪書
時間を大切に
自然界の法則
渋沢栄一(しぶさわえいいち)翁
自分を律する
清水次郎長
社会人とは
ジャッキー・ロビンソン
十七条の憲法
人生を変えた二つの言葉
水槽のカマス
潜在能力
啐啄同時(そつたくどうじ)
孫子の兵法に学ぶ
大局的な判断
長者丸(ちょうじゃがん)
天国と地獄の違い
中村久子女史
二宮尊徳に学ぶ①
二宮尊徳に学ぶ②
人間は万物の長?
一切れのパン
百尺竿頭(かんとう)一歩を進める
福澤諭吉
平均の法則
細井平洲(ほそいへいしゅう)
名裁き
木鶏(もっけい)
四人の妻
リスクマネジメント
老人と渡り鳥
笑うに笑えない話
おわりに
〈主要参考文献〉
著者略歴

[担当からのコメント]
一万円札でおなじみの福澤諭吉の書物の中に「桃太郎は盗人である」という言葉があるそうです。その意味は本書で読んでいただくとして、世の中にはこうしたハッとするような気づきのある言葉がたくさんあるのだと改めて感じます。そんな言葉がたくさん収められた本書、仕事や人生の副読本としてぜひご活用ください。

[著者略歴
北山 顕一(きたやま・あきかず)

●奈良県出身
●昭和21年7月24日生まれ
●昭和44年関西学院大学経済学部卒業
●同年松下電器産業(現パナソニック)入社
  北陸営業所、家電営業本部、本社秘書室(山下社長秘書)、ビデオ事業部・事業部長、大阪松下LEC(株)社長、
  松下幸之助商学院・学院長などを歴任
●平成18年定年退職

〈現在〉
 ・箕面・学問の道「時習堂」館長(非常勤)
 ・パナソニックマーケティングスクール・特別講師
 (株)ポラリス代表取締役会長

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報