本来無一物: 恵能宗入門書

(著) 若島宏造

Amazon

作品詳細

”あるものは、なにひとつ、ない”
著者自身の経験をもとに、仏教、とりわけ禅の教えの深奥に迫る――
本書は、元商社マンの著者がある機縁から中国禅宗の六祖・恵能大鑑禅師の教えに出合い、学習した『般若心経』や『六祖壇経』の備忘録であり自伝的仏教入門書。
著者の目を通して仏教を疑似体験。仏教と禅について学び始めたいという方におススメの一冊!!

【著者プロフィール】
若島宏造(わかしま・こうぞう)

1938年 広島県に生まれる
1961年 広島大学政経学部卒
同 年 三井物産株式会社入社
主として鉄鋼商内に従事
1995年 同社定年扱い退職

新刊情報