歌集 - 人も、自然も、動物も - 八十九歳、いまだ夢に生きる旅

(著) 町田勝持

Amazon

作品詳細

「素晴しき 道案内に聞き入れり 思ひ出とならむ みちのくの旅」(本書より)
1984年から1994年まで書き溜めた作品をまとめた歌集。花鳥風月などを詠みこんだ自然詠や両親をはじめ兄弟姉妹その連れ合いやペットへの追悼歌などが収められている。歌人の鋭い観察眼と柔軟な感性、そして万物への愛情が感じられる一冊。

【著者プロフィール】
町田 勝持(まちだ・しょうじ)
昭和6年(1931年) 3月15日生れ
昭和29年(1954年) 3月埼玉大学文理学部理学科(化学専攻)卒業
昭和29年(1954年) 4月~平成3年(1991年)3月埼玉県立高等学校5校勤務
埼玉県立朝霞高等学校教頭を最後に定年退職
平成3年(1991年)  4月~平成13年(2001年)埼玉大学理学部基礎化学科非常勤講師
平成19年(2007年) 3月福田清成教授および中原弘雄教授の指導による〝長鎖ビニル重合体単分子膜による水の蒸発抑制効果〟により埼玉大学より理学博士
○こどもの理科実験指導 ○朝の太極拳 ○介護施設へ音楽慰問
○西島定一先生および佐藤元子先生の指導による以下1~7の音楽活動
1.カンターレとみちくさ(コーラス名)各月2回のコーラス活動
2.平成25年(2013年)2月響の森合唱団員としてベルディのレクイエム発表於桶川響の森市民ホール
3.平成26年(2014年)1月夢の舞台〝人知れぬ涙〟ドニゼッティ作曲ソロ発表於同上
4.同上2月響の森合唱団員としてモーツァルトのレクイエム発表於同上
5.同上3月同上イタリア(アマルフィ)公演
6.平成27年(2015年)1月夢の舞台〝耳に残るは君の歌声〟ビゼー作曲ソロ発表於市民ホール
7.同上2月響の森合唱団員としてスターバド・マーテルロッシーニ作曲発表於同上

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報