盆栽作家 野上寿明・人と作風:日本盆栽作風展連続出品の軌跡 : 盆栽作家の技と30年の歩み

(著) 野上寿明

Amazon

作品詳細

[商品について]
―盆栽作家 野上寿明氏が日本盆栽作風展に初めて出展した樹は次のうちどれでしょうか―
1.五葉松 2.蝦夷松 3.山もみじ 4.真柏
正解は、本書 日本盆栽作風展連続出展の軌跡 ~第1回展から第15回展まで~ をご覧ください。
環境庁長官賞を含め10度の受賞歴がある盆栽作家 野上寿明氏。そのお人柄をはじめ、盆栽作家となった理由や作家としての歩みが日本盆栽作風展への作品とともに記されている。また、野上氏による樹づくり・改作など、盆栽技術を掲載した『近代盆栽』から今なお参考になる記事を抜粋。加えて基本の手入れについても記載されており、手引書としても質が高い。本書は20年以上にわたり野上氏を取材し続けた編集者により語られており、作品を見て楽しむだけではなく、かけた歳月や込められた思いまで伝わってくる一冊。

[目次]
●盆栽作家野上寿明の人柄と略歴 ●晴香園園主野上氏の足跡 ●日本盆栽作風展連続出品の軌跡1第1回展から第15回展まで ●野上氏・魂の創改作選
●日本盆栽作風展連続出品の軌跡1第16回展から第30回展まで ●野上氏・作家の素顔
●野上氏・盆栽技術抄
●基本手入れ
●長くて短い30年、そして30回連続出品 ●盆栽作家野上寿明の足跡(英訳) ●あとがき

[出版社からのコメント]
盆栽の技術を学ぶ上で基本の手入れから実際の作品を参考に改作した方法、どこを正面に見据えるかの判断についてなどがわかりやすく書かれており、初心者にも熟練者にも参考になる内容となっています。また、日本盆栽作家協会にはヨーロッパ支部もあり、海外での関心の高さを感じられますが、日本盆栽作風展への出展作品を紹介するページをはじめ、野上氏の歩みなど英訳されている部分もあり、海外出身の方にも読みやすい内容です。

[著者プロフィール]
野上 寿明(のがみ・としあき)

新刊情報

百折不撓

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報