花暦めくれば: 季節の花にみるわたしの人生

(著) 藤本栄之助

Amazon

作品詳細

哀しみを乗り越えて——人生に、花束を。
「ずっと昔の青春時代から今に至るまで、自分が経験した出来事を、「花暦をめくるように」それぞれの時期にあわせて一年の月に振り分けて書いていった。」(本書「はしがき」より)
戦争の時代に生を受け、戦後は企業人として生きた著者が、これまでの人生の体験をそれぞれの季節の花に合わせて紡ぎ直した、生への希望をつなぐ珠玉のエッセイ集!

【著者プロフィール】
藤本 栄之助(ふじもと・えいのすけ)
昭和11年(1936)熊本県菊池市に生まれる
昭和30年(1955)熊本県立鹿本高校卒業
昭和35年(1960)京都大学理学部化学科卒業
同年        旭化成工業㈱入社
昭和59年(1984)同社 参事を拝命
平成2年 (1990)同社 参与を拝命
平成3年 (1991)旭有機財工業㈱入社
平成4年 (1992)同社 取締役を拝命
平成10年(1998)同社 監査役を拝命 現在に至る

*注記(1)京都学士山岳会(AACK)所属
AACK:Academic AIpine Club of Kyoto Univ.
スイス・アルプス4000m峰2座登頂成功。
カムチャッカ半島最高峰クリュチェフスカヤ4850m登頂遠征参加。
(2)日本監査役協会会員(関西支部)
(3)著書『わが巡礼―島原 原城への旅』(鉱脈社2001年刊)

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報