融合の愛と奇跡:エルサレムにて受けた啓示

(著) 丹正東岳

Amazon

作品詳細

[商品について]
競争の時代が終わり、融合の歴史が始まる。人が1人で苦しむことは無くなり、誰もが自由を、「私」を縛る自己という存在からも解放された無限の自由を手にする。融合は、つねにすでにあなたに開かれている。あとは魂を覚醒するだけだ。——かつては自殺を試み、今は修験者である著者が、キリスト生誕2000年の年にエルサレムで受けた融合の啓示を、格調高い文体で記す。
——「あなたこそがあなた自身を救う唯一の救世主なのだ」競争の時代に舞い降りた啓示の書。

[目次]
融合の啓示
融 合
旅立ち
人間と言うもの
魂でもとめるもの
出帆の時
光の世界へ(物の奴隷からの開放)
生命の教え
救世主はあなた自身
なぜ人類に迷いの歴史が必要であったのか
イエス・キリストはなぜ十字架に処せられたか
一輪の花
迷 い
生まれかわりの時
あなたの夢は大いなる福音
あなたを無限の自由が待っている
融合の愛と奇跡
ハレルヤ
最 終 章
あとがき
著者略歴

[出版社からのコメント]
本書はどの章、どの節、どの文からでも読むことができます。まずはパッと開いてみるだけでも良いかもしれません。そこにきっと、あなたの人生にヒントを与えてくれる、無垢で力に満ちた言葉があるはずです。

[著者プロフィール]
丹正 東岳(たんじょう・とうがく)

昭和28年4月 岡山県生まれ
平成3年 千日回峰行達成
平成6年 四十日間断食行達成
平成7年 内蒙古チンギスハーン陵にて採燈大護摩供厳修
 現在 修験道場・古道社主催

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報