100戸の寒村から370万人の国際都市に発展した横浜と、その歴史。

横浜を創った人々

冨川 洋/著

発売日:2018年2月21日

800円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:教養



わずか100戸あまりの寒村から370万人を超える国際都市に発展した横浜。

井伊直弼、中居屋重兵衛、甲州屋忠右衛門、若尾逸平、原善三郎、茂木惣兵衛、原富太郎、大谷嘉兵衛、ヘボン博士ー

本書に登場する人々は、政治、経済、文化、医療のそれぞれの分野で「横浜創った」人たちである。

 

その機智に富んだ思考、積極的な行動力、そして人としてのスケールの大きさを感じることが出来る一冊。

著書プロフィール


冨川 洋(とみかわ ひろし)

 

一九四三年三月一日、横浜市生まれ。

横浜市立南高等学校、慶應義塾大学法学部卒業。

一九六六年、(社)金融財政事情研究会に入社。

週刊「金融財政事情」編集長、情報教育事業部長などを経て、二〇〇六年、(株)きんざい代表取締役社長に就任。

二〇一三年、退任。

著書に徳田博美編著『壮大なる社会実験-アメリカの金融自由化』(共著、金融財政事情研究会刊・一九八四)がある


関連商品



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0