首都圏近郊のまちづくり: 住民への報告と語りかけ・折々のこと 

川田 弘二(著)

発売日:2016年9月29日

私は茨城県の南部、首都圏の近郊とはいっても、地域によっては自然の緑が豊かに残り、日本第二の湖「霞ヶ浦」の南岸に位置する、阿見町の町長です。この阿見町は、戦前、海軍航空隊・予科練の町として、全国にその名を知られていました。 

私が、人口四五、〇〇〇人ほどの阿見町長に就任したのが一九九四年(平成六年)三月ですから、すでに一〇年余りが過ぎ、現在の人口は四八、〇〇〇人に近づいています。 

私が町長になったいきさつについては、いくつかの文章に書いているとおり、決して自ら求めてなったわけではありません。特に最初の町長選に出て当選したときなどは、まさに“気がつけばいつか町長”という感じでした。 

 

カテゴリー:

 

地域活性化

自己啓発

経済