自宅待機の人々の心の支えとして、

いま、多くの方が『本』を求めております 。

2020/4/1


 

 お世話になっております。22世紀アート代表取締役の向田翔一です。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不安やストレスを感じる方も多いと思い、緊急コラムを書かさせて頂くことに致しました。

 

 第一に、コロナウイルスによる制作外注先の遅れ、取次、販売店の遅れにより、一部のサービスに遅延が発生している作家様につきまして、深くお詫び申し上げます。各所へ、早急に対応して頂くよう強く要請しております為、いましばらくお待ちくださいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 第二に、弊社の経営状況についてでございます。新型コロナウイルスによる経営破綻につきましては、弊社につきましては現状、あいかわらず多数のご依頼を頂いている状況につき、前年比よりも8%程度アップしております。このような状況下でも、弊社からのご依頼にお引き受けいただきました皆さま、本当にありがとうございました。

 

 また、全従業員の安心・安全確保とオーバーシュート(爆発的患者急増)を防ぐため、4月1日(水)~4月10日(金)まで、出版企画部スタッフにおきましても週2日の在宅ワークに切り替える事といたしました。つきましては、各担当者の携帯電話番号表を同封しておきますので、何か御用がございましたら、携帯に一度お電話頂ければ幸いです。

 

 第三に、見出しでも書かさせて頂きました通り、自宅待機の方々の電子書籍や書籍の購入が増加傾向にあることが発覚致しました。3月28日の前日には、全国各地の書店の売上も増加傾向にあったそうです。自宅待機を余儀なくされた人々の心のよりどころとして、多くの方々が様々な『本』を求めております 。

 

 特に、参考書(子供向け)、歴史書(親子向け)、小説(大人向け)、エッセイ(大人向け)、実用書(大人向け)の売り上げが急増しています。今回のコロナウイルスでは、大手書店にあまり並べてもらえず、紙のご本が思うように売れなかった作家さまに関しましては、新たなチャンスともいえます。 


 そこで、電子書籍やPODの出版に加えて、弊社の子会社としてオンライン書店『ハートアートデリバリー』を設立しました。

 

 こちらは、22世紀アートを通して知り合ったすべての作家様を対象に、ご自宅に書籍の在庫をお持ちの方は、3年間9,800円(10冊ずつの保管料込み)でAmazonにて販売可能です。

 

 オンライン書店「ハートアートデリバリー」を運営する出版社、22世紀アートは、「売れるべき本が売れる出版社」を一日も早く完成させるべく日々精進しております。今後とも皆様の大切なご本が世の中に大きく広まっていくよう、最大限の努力をして参ります。22世紀アートをどうぞよろしくお願い致します。

株式会社22世紀アート

 

代表取締役 向田 翔一