第19回 表紙デザインコンペへたいへん多くのご応募をいただきありがとうございました。

 

(開催期間:〜2018年5月31日)

 

厳正な審査の結果、大賞および優秀賞が決定いたしました。

 

 

審査結果をここに発表いたします。

       

  

<作品番号 : 1>  

著者名:藤田 悠子著、松尾 善弘監修

タイトル: 増補版 大久保利通(甲東)漢詩集

  

<作品番号 : 2>

著者名:富田 升藏

タイトル:まっさんの秩父はつらいよ

 

<作品番号 : 3>

著者名:安食 文雄

タイトル:歴史家になる方法 昭和モダンの歴史家に学ぶ

 

<作品番号:4>

著者名:栗村 芳實

タイトル:北関東川紀行Ⅱ 鬼怒川・小貝川・渡良瀬川

 

<作品番号:5>

著者名:星 一彰

タイトル:[福島県の]自然保護の歴史


<作品番号 : 1>  

 

著者名:松尾 善弘監修、藤田 悠子著

タイトル:増補版 大久保利通(甲東)漢詩集

 

〜 大賞 〜

 

賞金:3万円

 

大賞
大賞

受賞者:サイゴサ さん


 

審査委員長(松尾 善弘 先生)からの評価のポイント

 

これまでにも表紙デザインコンテストに参加したことがございますが、本当に色々なデザインを目の当たりにし驚きと喜びで一杯です。

感謝申し上げます。

今回のデザインに関してはシンプルにオーソドックスな作品を選考してみました。

他の作品と並んだとき、どのように皆様の目に映るのか今から楽しみです。

 


<作品番号 : 2>  

 

著者名:富田 升藏

タイトル:まっさんの秩父はつらいよ

 

〜 大賞 〜

 

賞金:3万円

 

大賞
大賞

受賞者:snow さん


 

審査委員長(富田 升藏 先生)からの評価のポイント

 

応募された皆様に、まず感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 力作揃いで選ぶのに苦労しましたが、ユーモアもあり、朗らかな雰囲気が出ているこちらを大賞に選びました。

この本を機に、俳句と我が秩父に興味を持っていただけることを願っております。


<作品番号 : 3>  

 

著者名:安食 文雄

タイトル:歴史家になる方法 昭和モダンの歴史家に学ぶ

 

〜 大賞 〜

 

賞金:3万円

 

大賞
大賞

受賞者:shoko さん


 

審査委員長(安食 文雄 先生)からの評価のポイント

 

表紙コンテストにご応募くださったデザイナーの皆様、誠にありがとうございました。

歴史家という硬質なイメージをイラストと優しい色使いから、うまく和らげている本デザインを大賞としました。モダンな雰囲気が漂っている様がとても気に入っております。

 


<作品番号 : 4>  

 

著者名:栗村 芳實

タイトル:北関東川紀行Ⅱ

鬼怒川・小貝川・渡良瀬川

 

〜 大賞 〜

 

賞金:3万円

 

大賞
大賞

受賞者:桜咲 さん


 

審査委員長(栗村 芳實 先生)からの評価のポイント

 

同シリーズの2作目の表紙デザインなのですが、ポイントとなったのは写真を使っていることでした。

イラストも良いかなと思ったのですが、ひと目で川紀行がイメージできる点を評価しました。

たくさんの候補作のなかから選ぶ難しさはあったのですが、楽しい時間を過ごすことができました。

本当にありがとうございました。


<作品番号 : 5>  

 

著者名:星 一彰

タイトル:[福島県の]自然保護の歴史

 

〜 大賞 〜

 

賞金:3万円

 

大賞
大賞

受賞者:しらかわ さん


 

審査委員長(星 一彰 先生)からの評価のポイント

 

我が福島県の自然について多くの方たちに興味を持ってもらう意味でも、コンテストに参加しました。

コンテストで表紙デザインを募集したのは2回目ですが、前回同様、同じ題材であってもイラストや写真を使ったデザイン十人十色、皆様の感性に無限の可能性を感じます。

自然も四季折々で異なる表情を見せてくれますが、デザイナーの皆様も様々な表現があり、その感性に触れ合える喜びがありました。

ご参加いただいた皆様には御礼申し上げます。

ありがとうございました。


 

制作部総評

 

このたびは、22世紀アート開催の第20回表紙デザインコンペに多数のご応募をいただき誠にありがとうございました。

今回は全5作品、過去に何度かコンテストで表紙デザインを応募された作家様が多い会になりました。

一度、コンテストにご参加いただきますと、次作でもというお話に良くなります。

それだけ作品が新しい感性で生まれ変わる瞬間は、作家様にとっても、その書籍を扱う弊社にとってもとても輝かしいひとときです。

次回はいったんお休みとなりますが、今後も「デザインの楽しみ」「作家との繋がりを大切に」を伝えていきたいと思いますので、ご協力お願いします! 


  • 大賞を受賞された方々には、発表から1週間〜10日で別途ご連絡差し上げます。