句集 萱の刈穂と文殊菩薩

塩田 冬彦/著

発売日:2018年6月20日

500円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:文学



担当:海野からのコメント

「春風の緩みて菩薩愁いたる/バンマツリ匂いて春の終わりかな/春風の行方を追いて輪廻する」(本文より)

  スピノザ哲学から仏教までを研究対象とする著者・塩田冬彦氏の、初の句集!!

 伊豆諸島三宅島の自然と四季の移ろいを中心に、宮澤賢治へのオマージュ、バッハへの讃美、そして高倉健への追悼句まで。計91句を収録。

 仏教思想を根底に、漢字カタカナひらがなの絶妙なバランスが色彩豊かな情景を描き出し、読者を郷愁の旅へと誘う――

 今まで句集に触れてこなかった人の心情と感性にも響く、人間・自然讃歌の一作。是非ご一読下さい。


他感作用 

南川 隆雄/著

発売日:2018年6月17日

800円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:文学



担当:海野からのコメント

「他感作用というのは、植物が土のなかの根から特有の物質を分泌して周りの他の植物になんらかの影響を及ぼすことである。物質を根から出すだけでなく、場合によっては落ち葉や緑葉から物質を雨水に溶かして土に染み込ませたり、揮発性の物質を大気中に放ったりする。」(本文より)

意欲的に作品を発表し続ける著者が、自身の思想を余すことなく提示したエッセイ集!!

本書は、2003年以降現在までに著者が詩誌などに発表してきた長短様々な文章をまとめたもの。著者の生活感や社会への提唱など、親近感とともに味わい深さも感じる一作。「他感作用」13篇、「おもいで機会詩」12篇、「小篇集」31篇、「いまどき言葉」20篇を収録。

 一人の人間の脳を覗き見る、そんな感覚を味わえる、希少なエッセイ集!! 是非ご一読下さい。


わが道を行く

上原 義一郎/著

発売日:2018/6/26

500円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:エッセイ



担当:荻原からのコメント

 「わたしの経営の基本となった、物事を筋道立てて考える企画力や先見性は父から、そして、発想を次々に変えて行く柔軟性は母から引き継いだものだと思う」(本文より)

父親から経営を引き継いだ田舎の小さな洋品店を、豊富な企画力と時代を読む先見性で、高級婦人服専門店へと成長させた著者の50年間の事業人生を綴った一冊!!

 自伝として読むもよし、経営書として読むもよし、時代小説として読むもよし。あなたの読み方次第で様々な表情を見せてくれる、懐の広い作品。是非ご一読下さい。


オペラ演出家の読み解く

オペラ『フィガロの結婚』

平尾 力哉/著

発売日:2018年6月5日

700円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:教養



担当:松山からのコメント

 オペラ『フィガロの結婚』を読み解く!!

 オペラ演出家鈴木敬介氏に師事し、長年オペラ演出に携わってきた著者による、新しいオペラ解説書!! 

著者が愛好する『フィガロの結婚』の魅力を、モーツァルトの曲とダ・ポンテの台本を読み解きながら、あますところなく解説!! 

 また、モーツァルトが『フィガロの結婚』発表するに至るまでの半生を紹介し、本作がこの偉大な作曲家に与えた影響についても紹介。

オペラ好きの方はもちろんのこと、オペラ初心者の方にも、「生の舞台が見てみたい!!」そう思わせる劇的な一冊。是非ご一読下さい。


江差追分物語

館 和夫/著

発売日:2018年6月17日

300円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:教養



担当:渡邉からのコメント

 「うわべを見れば何の変哲もない港町に過ぎない江差が、どうしてこうまで深く私の心をとらえて離さないのか、単なる郷愁か、それとも他に万人の胸に訴える何かが、この小さな町が生み出したものの中にあるのか……。幼いときからききなれた江差追分を通して、私なりに、その魅力の根底にある何かをさぐってみたいとおもう。」(本書「はじめに」より)

 北海民謡の華といわれる江差追分。その真髄に迫った一冊!!

本書は、まず江差追分の母胎となった江差地方の風土を、著者の少年時代を交えて解説。次いで、本州各地に今なお脈々と伝えられているこの唄の原精神について述べ、最後に今日に至るまでの江差追分の歩みをまとめたもの。

 長い伝統の中、熟成した唄の原精神が不思議な魅力を放つ江差追分、その詳細をまとめた貴重な研究書。是非若い世代の読者に読んで頂きたい一冊!!