【ブックフェア対象商品】

読んだ後、あなたの心はきっと優しくなる。凛と佇む個性的な登場人物が織りなすストーリー。目の前に情景が浮かんでくるような、映像でも観てみたい作品であると担当者として一押ししたい作品です。

出版企画部・高橋


フタゴネ: 世界で一番、優しい女

貝沢 弘子/著

発売日:2018年11月4日

500円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:文学・文芸



心優しき人の奮闘劇を描いた、心温まるストーリー!!

10月の澄んだ青空の下、母の葬儀を終えた真琴は、それまで存在すら知らなかった異母兄弟(?)である小学四年生の双子・ヒカルとカオルに出会う。一緒に生活することになると、結局真琴が2人の世話を押し付けられ、目まぐるしい日常が始まる……真琴は一体どうなってしまうのか?

苦難を受け入れて生きる、優しい女性の奮闘記に、きっとあなたも励まされる!!

著書プロフィール


貝沢 弘子 (かいざわ・ひろこ)

昭和38年(1963年)、新潟市生まれ。

高校卒業後、地元に就職。

十歳の頃、将来の夢は作家ですと発言するも、すっかり忘れて仕事と家事育児に明け暮れる毎日。

そんな私が、『フタゴネ〜世界で一番、優しい女〜』を書きました。

そう、確かに私が書いたのですが、書いてしまうと何で書けたのか、もうわかりません。

ただただ、書けるという至福の時間を、私は楽しみました。

無自覚な才能者、カオルとヒカル。

迷惑な善人、正男。

世界一優しい女、真琴。

自分好みの人間たちが、織り成す物語。

とても面白いです。

是非、お読み下さい。

関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0