炎の般若あらし

 

筑紫 昭和(著)

発売日:2016年7月23日

外資系大手のセールスとして働く山田は、妻との性生活に大きな悩みを抱えていた。 

 

転勤先の支店で出会ったアルバイトの朱美。 

初見で惹かれあうふたりは、ひとつのきっかけの末に男女の結びつきを遂げる。 

職を変え、土地を変え、それでも繋がり続けるふたりのイビツな関係。 

そして妻もまた、夫・山田との、そして男そのものとの交わりに、密かに、やがて露骨にのめりこんでいく……。 

 

欲望の果てにあるものとは一体なんだったのか、絶望の中でこそ人は本質をのぞかせる。

 

カテゴリー:

文学

小説