荒屋リフォーム、畑を借り農業を始めた憧れの田舎暮らし。その実態は。

田舎暮らしは甘くない: 光明山房顚末記

福長 憲光/著

発売日:2017年11月27日

500円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:ライフ



憧れの山荘での田舎暮らし。

荒屋をリフォームし、畑を借り農業を始め、相談できる友達も増えた。

やっと生活の目処も付き、念願がかなったように見えた矢先に、思わぬ事件が待っていた。

田舎暮らしの「光と影」、その奮闘と狂騒の日々を描く。

これから田舎への移住を考える全ての人に贈る、実話に基づく田舎ライフのリアルな現実ー。

著書プロフィール


福長 憲光(ふくなが のりみつ)

北海道生まれ

新潟県、東京都で教職に就く


関連商品



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 1
  • #1

    かしわにすまお (土曜日, 30 12月 2017 14:05)

    架空の土地で展開される“田舎暮らし”。で、架空の人物達が営み織り成すとはいいながら、臨場感がじっくりじんわり伝わって来るのはどうした事か。虚構に託されながらも、ありえないようなありえた話しに思わずページをめくってしまう面白さ。自然と人情味をベースにしながらも辛味も渋味も薀蓄もあって、最後は唸ってしまう。