著者が歩んだ諸外国での異宗教間交流のなかで、その活動の軌跡を辿る。

禅僧 修道院をゆく: 電子書籍版

宝積 玄承/著

発売日:2018年1月31日

500円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:ライフ



著者が歩んだ諸外国での異宗教間交流のなかでの摂心指導をはじめ、その活動の軌跡を辿る。

 

東洋、西洋を問わず真の文化の源泉は、人間の霊性である。けれども、今日の世界情勢を顧みるとき、それを忘れているのではないか、と思わずにはいられない。人間の根源的な霊性が文化の源泉であることを何人も否定することはできない。

著書プロフィール


宝積 玄承(ほうずみ げんしょう)

 

1937年、熊本県人吉市に生まれる。

1959年、花園大学仏教学科卒業と同時に山田無文老師の下に参じ、祥福寺専門道場にて修行、のち大森曹玄老師に参学、嗣法、無畏室と号す。

財団法人禅文化研究所員を経て花園大学講師。現在、花園大学文学部客員教授。

NHK文化センター、朝日カルチャーセンター講師。世界宗教者平和会議日本委員会参与。

自坊では禅道場を開設し指導に当たる。京都国際禅堂代表。

著書『目で見る坐禅入門』『般若心経に学ぶ』(東方出版)、『逆転の呼吸法』(法蔵館)他。


関連商品



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0