突然の解雇!全てを失い『0』となった男が夜の世界で再起を目指す。

中高年の戦う男たちへ贈る人生讃歌。

0男の出世ゲーム

大塚 保昌/著

発売日:2017年12月23日

500円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:文学



ーこのままでは終わらない。このままでは終われないー

 

突然の解雇!

全てを失い『0』となった男が夜の世界で再起を目指す。

中高年の戦う男たちへ贈る人生讃歌。

著書プロフィール


大塚 保昌(おおつか やすまさ)

 

港区高輪で二十数年、店を営業しながらめまぐるしくうつり変る風景に、とまどいながら気がついたら物語を考えておりました。
「逆も真なり」「マリアはナンバーワン」そして本作、読んで頂いてありがとうございます。
私の心は今夜も、なにか面白い場面に出会わないかナァ…とさまよっております。次の物語りは、次があれば、うれしいのですが……。


関連商品



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 3
  • #3

    5時から男 (火曜日, 05 6月 2018 12:51)

    軽妙洒脱な書き味がなんとも癖になる0男の出世ゲームなかなかの良作です。気持ちいい位のスピード感があります。結構シリーズ化できそうな位キャラクターが良いのではまる人にはハマると思いますね。いいと思います。

  • #2

    板岡冨士男 (火曜日, 05 6月 2018 12:50)

    難しい熟語も無く、私には非常に読みやすく分かり易い作品でした。そのせいか少しのインターバルの間も、続きを読むことが楽しみな、ひと時をいただきけ有難うございました。
    ストリーとしては一言でいえば「悔しかった」
    ここまで頑張って来た大林のその成果が、読者のこの私でさえ知ることが出来たその成果が、僅か数時間のいたずらで大林が逃してしまった。それがとても悔しかった。
    他人には優しいのに、仕事の真面目すぎが寛大さを失う人って沢山いますよね。でも私の体験では優しさを失わなければいつか幸せになれると信じます。

  • #1

    ニッケル (火曜日, 05 6月 2018 12:11)

    ゼロ男というキャッチーなタイトルから思わず手に取ってみたが、テンポ良く進んでいく物語の展開に、どんどん引き込まれていった。夜の商売、水商売の世界ということでどこか暴力的な世界観かと思っていたが、どちらかというとビジネス指南書のような世渡り術、タイトルにもあるような出世術で主人公の逆転ゲーム劇が繰り広げられる。これがなかなか為になる内容で面白かった。