静御前 早池峰絶唱: 静の足跡辿る旅日記

横道 廣吉/著

発売日:2019年1月10日

700円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:



源義経の愛妾にして、当代名うての白拍子であった静御前、その波乱に満ちた一生とは——

本書は、全国に分布している静御前の伝承を、当時の政治情勢を交えながら、美しい切り絵とともに綴った一冊。中央史から出発し、「静御前の生い立ち」「平家へのかかわり」そして「義経との出会い」「都落ちと別れ」を経て「早池峰絶唱」で幕を閉じる。また巻末には、著者による静の足跡を辿る旅での出来事を収めた日記が添えられている。

著書プロフィール


横道 廣吉(よこみち・ひろきち)

 

1949年12月2日岩手県宮古市生まれ

岩手県立盛岡農業高校卒(慶応大中退)

川井村役場、宮古市役所、県庁、川井村産業開発公社等勤務

特定非営利活動法人 小国復興舎理事長

特定非営利活動法人かわい元気社事務局長理事

陸中宮古ライオンズクラブ第一副会長

 

著書 

青春はイモ洗いなのだ 西塔幸子その作品と生涯

水を引いた男 青年よ大樹を抱け ほか

 


関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0