白黒騒動

興膳 克彦/著

発売日:2018年10月2日

500円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:



新解釈「白黒騒動」――小倉藩の御家騒動=白黒騒動をまったく新しい視点で描き出した歴史小説!!

将軍の代理として対馬へ出向き、全てを取り仕切るという「朝鮮通信使応接の正使」に小倉藩主・小笠原忠固が任命されたことを皮切りに発展した、権力抗争の物語。その背後でうごめく私利私欲にまみれた「人心の流れ」を見事に描き出した一冊。

いくら時代が変わろうとも、悲しいかな、人間の愚かさは変わらない……

 

著書プロフィール


興膳 克彦(こうぜん・かつひこ)

 

1942年福岡県出身。

(株)安川電機勤務を経て、福岡歴史研究会、福岡地方史研究会会員となる。

「地方から見た中央」を主題に取り組んでいる。第8回読売テレビゴールデンシナリオ優秀賞受賞。

 


関連書籍



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0