松山 優

Yu Matsuyama

 

出版企画部 部長

 



22世紀アートの出版企画部の松山です。

 

中学生の頃にフランス詩との出会いがあり、そこから文学に興味を持つようになりました。

読み手から書き手側にまわるべく、自然な流れですぐに自らも詩・小説の執筆をするようになりましたが、社会人となってからは生活の為に様々な職業に従事し、この度縁あって出版業に携わる機会を賜る運びとなりました。

 

現代社会において文芸活動・芸術活動に専念することはとても難しい状況にあります。

生み出した作品に対して報酬が少ないこと、社会における芸術の位置づけ・価値基準が低いことが要因だと私は考えています。

 

芸術家が活躍するステージが拡大され、市場全体が活性化されれば、

後世を担う未来の芸術家・作家がどんどん育ち、もっと文化的で豊かな世の中になる筈です。

 

アートを志す方々がライフワークバランスを保ちながら活動を続けられるよう新たな「生き方」の基盤を築き、

実りある活動と人生そのものをバックアップすることが私の夢です。

そして、いずれは自分自身もまた執筆に専念出来るようになればと思います。

 

皆様の思いを情熱をより多くの方々に届けれれるよう尽力致します。

 

若輩者ですが、宜しくお願いします。